漢方サロン&ギャラリーで感情学修カフェを開催しました

2019.12.2

宮廷式美容漢方サロン&ギャラリー

さんで、感情学修カフェを開催しました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何で漢方屋さんで感情学修なのか?

というと・・・

 

 

私ももともと漢方専門薬局で

働いていました。

 

 

でも、お客様と接すれば接するほど

強まる思い。

 

 

それは、

 

「その不調は体だけの問題じゃない!」

 

 

もちろん、急性症状を抑えるための漢方は

それだけで効きます。

 

 

でも、多くの人が求めている

体質改善、根本的な改善には、

 

考え方や、それによる感情のケアがあって

はじめて漢方も効果的に効いてくるし、

 

それがないと本当の根本治療にはならない。

 

 

 

そして、(今は違うかもしれないけど)

薬剤師は薬との付き合い方しか学ばず、

人とのコミュニケーションに対しての

知識も練習も何にもない!

 

 

100%その個人の資質まかせだったので、

当時コミュニケーションが苦手だった

新卒の私は、大いに苦しんだのでした。

 

 

 

フェイスブックで私の発信を見てくださった、

宮廷式美容漢方サロン&ギャラリーの

オーナーさんが、

そんな考えに共感してくださって

以前私が講師をするカフェ会に

会いに来てくださりました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(今年8月のミニ講座)

 

 

漢方サロンでお客さまとお話ししていて、

心、感情面でのケアの必要性を

深く感じていたそうです。

 

 

普段からカウンセリングを

大切にされているのですが、

 

さらに技術を磨きたい!

そして感情学修を学んで

その人の本質にアプローチできたら。

お客様や、仲間にも知ってもらえたら。

 

 

・・・ということで、私もその志に感動し、

今回こちらのサロンで感情学修カフェを

開催しました。

 

 

 

少人数でしたので、

じっくりお話しをお聞きしながら、

お一人お一人にとって役に立てることは何かな?

と考えながら進めさせてもらいました。

 

 

 

結果、それぞれの方の

今一番気になっていた部分の

潜在意識下が見えてきて、

問題の解消に向かいました(^^)

 

 

具体的なケースを、次の記事でお伝えします。

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子