pc自分がひろがる好きがふえる sp自分がひろがる好きがふえる

「感情発生プロセス」さえ分かれば、人生も科学のように分析することができる。

価値観の構成要素

「感情科学」という言葉。初めて聞かれた方も多いのではないかと思います。 あなたは感情に対してどんなイメージを持っていますか?

「勝手に沸き起こる、捉えどころのないもの」と思っている方も多いようなのですが、実は感情というものは、すべての人において、共通した「感情発生プロセス」を経て出てくるのです。

このプロセスを解き明かしたものが「感情科学」であり、これを悩みの解消、自己実現に生かしているメソッドがIRMです。IRM感情科学プログラムにおける「感情科学」の由来をご紹介します。

「感情」を人生における「実験結果」と見立てると、それを検証することによって物質で言うところの元素である「価値観の構成要素」が分かってくる。

それが分かれば、構成要素を変えることで、 価値観の再創造の可能性を追求することができる。

こんな方へおすすめ

  • 自分を好きになれなかったり、自信のない方
  • 悩みや苦しみから解放されて自由になりたい方
  • 漠然とした不安感をなくして安心で満たされたい方
  • 感情をコントロールできるようになりたい方
  • 自分の中から答えを引き出したい方
  • 素晴らしい引き寄せをしたい方(パートナー・仕事など)
  • 天命・天職を見つけて、自分らしい生き方がしたい方
  • 潜在能力を引きだし、豊かになりたい方
  • 感謝や感動に包まれた毎日を送りたい方

「感情科学」について、もう少し分かりやすくお伝えします。

この世界(人・もの・自然など)の全ては「元素」からできています。例えば人間の大部分は、元素で考えると酸素と水素からできています。

物質は、科学の力でどのような元素からできているのかを分析できるように、「感情科学」では、出てきた感情を利用することによって、私たちの人生を創る大元となっている 様々な「価値観」を細かく分析していくことができます。

「この価値観は、いつ、どうして、なぜ創られたのか?」など、現在の「価値観」を構成している要素をしっかり自分自身で理解できた時には、 構成要素を変えることで新たな「価値観」を創ることができ、その新しい価値観を元に、これから先、さらに自分が望むような人生を創り上げていけるのです。

プラスの感情はもちろん、マイナスの感情も、自分の幸せな人生の味方にできる。

       感情科学        

IRM感情科学プログラムでは、プラスの感情はもちろん、マイナスの感情も、自分の幸せな人生の味方にできるようになります。 その実力をつけるために、ワーク、セッション、講座をご提供しています。

このプログラムの最終目的は、あなたが、本来の自由性を手に入れ、自らの無限の可能性を信じ、チャレンジしていけるようになること。環境や人に左右されない、絶対安心・絶対幸福の人生を手に入れることです。

IRMとは

       体験の本質

真理を実感するしくみ!

Idea イデア(本質・真理・法則)
Reading リーディング(読み解く)
Method メソッド(方法)

の頭文字をとったもので、「体験の本質」を読み解くことで、自らが本当に望む人生を生きるための具体的な方法です。

開発者の幸田宗昌が30年以上にわたって科学や哲学、心理学、宗教学などについて実践的な研究を重ね、さらに1万人以上ものカウンセリングや実体験をもとに体系化しました。

私たちは生きる中で様々な体験をします。

「体験」というと、自分から進んでするもののような、プラスのイメージがあるかもしれません。

でもここでは、悩みや苦しみにおそわれるといった、「なんで私がこんな体験しなきゃいけないの?」というものも、「体験」ととらえて下さい。

「なんで私がこんな体験しなきゃいけないの?」

実はこの問いが起こった時はチャンスなんです。まさに自らが本当に望む人生の入り口 に立っている瞬間です。

      本質・真理・法則

実は、どんな体験も、体験するための原因が自分の中に必ずあります。

原因と聞くと、自分が何か悪いことをしたからこうなったのかな?と思う方もいるかもしれません。でも、原因を怖がったり、自分を責めたりしなくても大丈夫です。

なぜなら、体験することになった本当の原因のことを、「体験の本質」と呼ぶのですが、体験の本質は全て、あなたがあなたらしくあるために、自分を縛っている制約から自由になり、絶対的な安心や幸せへと導いてくれるものだからです。

と言われても、どうにもならない悩みや苦しみが、自分を幸せに導いてくれるなんて、ふつう思えないですよね。

でも、そこに自分を幸せに導いてくれる「カギ」があるんです。
信じられないかもしれませんが、そのカギになるのが悩みや苦しみでわきあがる「ネガティブな感情」なのです。

望まない体験から、自分にとっての「体験の本質」を導き出すために必要なのが、「ネガティブな感情」。

IRMオリジナルの【感情学修】は、ネガティブな感情からあなたを自由や安心、幸せに導く奇跡のメソッドです。

あなたが本当に望む人生を開く鍵

潜在能力

IRMでは、
【5つの法則】
【感情学修】
【あなたの潜在能力】
この3つが重なったところに、
「あなたが本当に望む人生を開く鍵」
があると考えています。

感情学修とは

感情学修

感情が出る「しくみ」を学ぶことで、対処ではなく根本的に感情の浄化をはかります。

イライラしたり、心配したり、自分を責めたりって、あまり心地いいものじゃないですよね。

なので、そういうネガティブな感情を感じなくてすむように、カラオケやスポーツ、お酒を飲んで気を紛らわせたり、その他にもイメージワークや暗示、切り替え、思い込ませるなど、 世の中にはいろいろな方法があります。

その方法によって二度と同じ感情で苦しまなくなればいいのですが、そもそもイメージするのが苦手とか、その瞬間だけ楽になったけど、一時的な対処にすぎずまたぶり返してきたりなど、何度も繰り返しやっているけど効果が感じられないということはありませんか。

感情学修

IRMでは、何故そのような感情が出るのかの「しくみ」を学ぶことで、対処ではなく根本的に感情の浄化をし、現実の改善・好転をはかります。

さらにそのネガティブな感情をともなう体験を肯定的に受け入れることで、自分の望む未来のために活かしていく具体的な方法・技術が、「感情学修」なのです。

「感情学修」は一度習得するとその能力は一生涯使うことができる

「感情学修」は一度習得すると誰の力も借りることなく、いつでもどこでも自分の力でできるようになります。そして、その能力は一生涯使うことができるだけでなく、周りの方々のケアもできるようになるんです。

IRMでは、誰にでも感情学修ができて、効果を実感できるように、感情学修の「型」を創り上げました。30年以上にわたる研究と、延べ1万人以上に及ぶカウンセリングの確かな実績がそれを可能にしたのです。

誰しも「感情に振り回される」ということがあるかと思いますが、この「型」をマスターすることで、まず感情に振り回されなくなります。 それだけでなく、イキイキ、ワクワク、「感情」を望む人生を創り上げるための大きな“味方”にできるのです!

5つの法則とは

さまざまな悩みや苦しみから解放され、周りと調和して、自分らしく、豊かに生きるために

学校では教えてくれないけれど、過去何千年も前から脈々と受け継がれている「智慧(真理)」というものがあります。 IRMではそれを30年の研究から日々の生活で実践できるように「5つの法則」としてまとめ、紹介しています。

  • 現実を創造している自覚をもつ
  • 出来事を心の鏡として観る
  • 体験を全肯定する
  • 純粋動機でオーダーを出す
  • 望まない感情を浄化する

この「5つの法則」は、感情学修をする時に使うことで、腑に落ちます。
腑に落ちると、ただ「頭でわかる」よりも、何倍も何十倍も毎日の生活の中で役立てることができるようになるんです。
あなたが「なりたい自分」になるための、力強い味方になってくれることでしょう。

そして、5つの法則という智慧が身につけばつくほど

  • 絶対的な自信が持てる!
  • 天命・天職がわかる!
  • 絶対安心・絶対幸福で生きられる!
  • 無限の可能性に気づき、潜在能力を活かせる!
  • 感情をコントロールし楽しめるようになる!

こんな実感を得られるようになります。
今の自分からは想像もできないような可能性が、目の前に広がってくるのです。

お客様の声

30代・女性

「もっと自分を好きになりたい!」そんな思いから受講を決めました。
30代・女性(元教員)

実感トレーニングを始めてからは、新しい自分の発見と驚きの連続で、物事に対する視点や好きなもの、周囲への感謝が増え、私という存在への価値観が変わっていきました。また、なりたい自分、本当に欲しいものは今、自分が想像できる範囲(セルフイメージ)の外にあることを知り少しずつではありますが、時間をかけてコツコツと実践、実感を繰り返す中でセルフイメージの枠を広げ本当の自分なりたい自分に近づいていく感覚を得ました。つい数年前まで、自分は悩みのどん底にいると勘違いしていたのが嘘のように、今では、新たな夢ができ、自分の未来にワクワクしています。

IRMの好きなところは、ネガティブな感情を入り口に感謝・感動・喜び・恩恵などのプラスの感情が増えていくところです。しかもそれが、年齢、性別、過去の体験は一切関係なく、全ての人に共通しているということ。これからさらに学びを深め、自分らしく人生を楽しみたいと思っています。IRMに出会えて本当に良かったです。ありがとうございました。

40代・男性

IRMでは、感情が湧く元には「必ず何かの価値観がある」ということを学びました。
40代・男性(公務員)

IRMでは、感情が湧く元には「必ず何かの価値観がある」ということを学びました。 それまで、感情は「勝手にいてしまうもの」で、「もうどうにもならないもの」だと思っていましたので、その発生に「仕組み」のようなものがあることを知り、自分なりに理解できたのは大きかったと思います。

実感トレーニング(当時は「実感プログラム」)の受講では、インストラクターの奥山さんに、丁寧に問題にアプローチしていただき、自分の中で、それまで絶対に認めることができなかった選択肢(価値観)を、自分に許してあげることができたのが、当時は一番の大きな変化だったと思います。(ちなみに今では、よくある普通の価値観の一つ、という認識なのですが・・・)

私の身の周りにも、自分で創った(無意識の価値観の)枠で、自分が困ることになっているという構図を見掛けることがあります。それを目にすると、「この人にも、IRMの考え方 や感情学修を知ってもらえたら・・・ (もっと楽になるのに。)」と思います。引き続き、自身の課題に取り組みながら、少しずつですが、自分にできることで周囲にも貢献をしていけたらと思っています。

30代・女性

正直な所、深くは信用していなかったし、あまり期待もしていませんでした。
30代・女性(薬剤師)

ほんのちょこっとだけでも、気持ちが楽になったりすれば、それでいいやと思っていたんです。まさか、こんなに大きく現実も自分の気持ちも変わるなんて。 今の満たされた状態になれたことには、自分が一番驚いています。

IRMを始めてからすぐに、現実が目に見えて好転しました。
会社で数年間無視され続けていた人から、声を掛けられるようになったんです。
そして徐々に、長年抱えていたコンプレックスという重たい鎖も外れていきました。

浄化した時の、心がフワッと軽くなり、感謝や感動で満たされるあの感覚は、きっと他では体験出来なかっただろうなと思います。周りの誰も悪者にしない、敵を作らないIRMの考え方が、自分には合っていたようです。誰かにやってもらうのではなく、自分で自分を楽にしていける方法が、思い込ませではない絶対的な安心や幸福が得られる本物の方法が、ここにあったんだと思いました。今何かに悩んでいる方がいたら、声を大にして「IRMがあるよ!」と伝えたいです。IRMに出会えたご縁に、心から感謝しています。どうもありがとうございました。

新着情報

勉強会・お茶会情報

IRMブラッシュアップ勉強会

IRM認定インストラクター奥山リエ子による、「IRMベーシック講座」を開催します!

日時 1月18日(土)18:00〜21:00
2月23日(日) 13:00〜16:00
会場 せたがや がやがや館3階会議室D
参加費 5,000円
※IRM実感トレーニング受講生無料・修了生1回1000円
定員 10名(予約制・先着順)

IRM感情学修カフェ

日時 12月29日(日)10:00〜11:30
1月5日(日)10:00〜11:30
会場 渋谷または池尻大橋のカフェ・サロン
参加費 3900円(カフェ開催時、ご自身の飲食代はご負担ください)
※2回目以降の方3000円
※IRM実感トレーニング受講生無料・修了生1回1000円
定員 3,4名(予約制・先着順)
担当 IRM認定インストラクター 奥山リエ子