【講座ご感想】そうそう!だからIRMが好きなんだ!

2020.08.27

8/23に開催したIRMブラッシュアップ勉強会は、
初めての参加の方がいらっしゃらなかったので、
6ヶ月コースの受講生・修了生さん向けに開催しました。

 

参加者様のご感想です。

 

ーーー

 

今回は、参加者のお一人からのご提案で、

◎IRMを学ぶきっかけ
◎学ぶ前後での自己肯定感の変化
◎IRMの好きな所について

を、一人一人お話しする機会がありました。
この時間がとても良かったです!

まず、皆さんのことをより深く
知れたことが嬉しかったです。

自身も、きっかけから現在までを
振り返る良い機会を与えていただけ、
改めてIRMと出会えたことへの感謝、
自身の変化、IRMの素晴らしさを
再認識することができたので、
ご提案くださった方に
心から感謝しています。

皆さんのお話を聞かせていただき、
学び始めの入り口はそれぞれでも、
『今よりもっと良くなりたい』
という思いが根底にあることが
共通しているように感じました。
そして、全員が
「良くなった」「良い方に向かっている」
ということが、IRMの素晴らしい所だと
思いました。

リエさんのIRMの好きな所
=“本質的・根本的に変われるメソッド”
という言葉が心にしっくりきました。
表面的・一時的なものでは決してなく、
深い所から自分の本心との絆が深まり、
絶対的な安心と幸せの中で
人生を楽しめるようになるという所が、
私にとって、とても好きな所であり、
多くの方に知っていただきたいことだと
思いました。

他にも、
●自分が変わることで、現実が好転する所
●何が起きても、感情学修があるから大丈夫と思える所
●体験の中で、真理を実感できる所
●潜在意識で持っていることも浄化できる所
●完全オーダーメイドである所
●誰でもが取り組める手法が確立されている所
●自分一人で取り組める所
●一度習得すれば、一生使える所
●どんな人の可能性も否定しない所

などが挙がり、
そうそう!だからIRMが好きなんだ!と、
自分の中でのIRM愛をさらに高められたこと
が良かったです。

 

「感謝」についてのお話もあり、
勉強になりました。

参加者のお一人の、
『うまくいかない時、感謝できない』
というお話が、私も何度も体験していて、
すごく共感できました。

他の参加者の方より、
「一杯一杯になって、心が狭くなってしまう
時は、これで広がったという経験を増やす」
「感謝の恩恵に意識を向けてみる」
「一つのことに一生懸命向き合い、
あきらめず求め続けると、
自分にとって最善の結果につながった」

などのアドバイスがあり、
とても参考になりました。
“うまくいかないこと”も、その時の自分に
必要で起こってくれていることであり、
その状況を肯定することが
大切なのだと思いました。

「24時間、365日、常に他人や世界が
絶対安心や絶対幸福になるための
エネルギーを与えてくれている」
という絶対信頼の真理に基づくと、
きっと、うまくいくために
起こってくれていることであり、
どんな状況でも自分や他人を
信じ続けられるか?ということを
常に試され、自分の信念を鍛えてもらって
いるのだと思いました。

一つ一つ、乗り越えるごとに、
自分の自己概念の枠が広がっていく
のだと思います。
それを信じて、自身も、
あきらめず取り組み続けること、
感謝の恩恵の意識を常に持ち続けること、
を心に留めていきたいと思いました。

「なぜ、感謝が大事なのか?」
というお話もあり、
与えられている恩恵に気付くことで、
自分自身の価値を認められるようになる。
感謝ができるようになると、
自分から与えたくなる境地になる
というお話が、心に響きました。
「与えられる人」を目指したい、
私はそういう自分になりたいんだと
気付かせていただきました。

 

それと、行き詰まっていた感情学修を
シェアさせていただき、
アドバイスをいただけたことは、
とても勉強になりました。
出てきた価値観に対して、
「それってどうなのか?」
と客観的に問いかけること、
価値観を一つに絞り、そこから掘り下げて
観ていくことをやっていきます。

 

今回もとても有意義な時間を
過ごさせていただけましたこと、
リエさんを始め、参加者の皆様に
心から感謝致します。

皆さんの存在が、いつも心強く、
自分にとっての力になっています。
また来月に向かって研鑽したいと思います。

ありがとうございました。