タイトル
自分を好きになれなかったり、自信のない方

実は、自己否定や自己嫌悪もネガティブな感情の一つです。
なので、その感情が出る大元を探り浄化することで、肯定感が強まり、セルフイメージが変わっていきます。そのことで、コンプレックスなどは解消され、自分を好きになれたり自信が湧いてくるのです。

悩みや苦しみから解放されて自由になりたい方

苦しみの原因は、実はその出来事(体験)で湧き起こった「ネガティブな感情」です。
その感情を浄化し、体験を全肯定できると、視野がぐっと広がるので、そのことが悩みではなくなり、今の悩みや苦しみから解放されます。
さらに、根本的に浄化・全肯定できた時には、二度と同じようなことで悩めなくなるのです。

漠然とした不安感をなくして安心で満たされたい方

今は何に対して不安や恐怖を感じているのか分からなくても、それを言葉にできなくても大丈夫です。
1対1の、完全オーダーメイドのプログラムなので、漠然とした状態からでも、不安や恐怖の正体をはっきり言葉で言い表せるように、丁寧にサポート致します。
不安や恐怖の元が分かったら、それを感情学修で浄化することができます。浄化された時には、必ず今まで不安や恐怖に感じていた対象に対して安心感を得られるので、それを積み重ねていくことで、自然と安心で満たされた状態になっていくのです。

感情をコントロールできるようになりたい方

本当の感情のコントロールとは、感情をムリに抑えつけることではありません。
汗や尿などの生理的現象の排泄物と同じで、心地良く出せてキレイに流せることが感情のコントロールの大きなポイントだととらえています。それには、感情が出るしくみや、ネガティブな感情が出た時の浄化の仕方を学ぶことが大切です。
それにより、どんな感情が出てもすぐに心地良くいられる技術が身に付くのです。

自分の中から答えを引き出したい方

何か問題が起きた時、心のモヤモヤを解消したい時、一人で抱え込まずに人に相談することは大切です。ただ、解決のための答えは、自分の中にしかないということは押さえておく必要があります。
自分の力で答えを引き出すためにつくられたのが感情学修であり、「型」がありますので、それをトレーニングすることで上達し、人に依存することなく問題を解決できるようになります。その過程で、自分自身との絆も深まり、自信もついてくるのです。

素晴らしい引き寄せをしたい方(パートナー・仕事など)

例えば結婚相手を引き寄せたい時、仕事を早く辞めたいから、もっと金銭的に安定した生活をしたいからという理由は、ネガティブな感情を伴った望みとしてとらえる事があります。これではなかなか望むような引き寄せはできません。
本当はどんな人と結婚してどんな結婚生活を送りたいのか、自分の心に問いかけます。そしてもしそこにネガティブな感情が潜んでいた場合には、それらを浄化していくのです。
浄化して、過去の出来事や現在の状況を全肯定できた後に出てきた「望み」は、世間体や常識等にしばられたものではなく、より純粋な「魂からの望み」なので引き寄せ力も強くなっています。より理想的な引き寄せができるようになるのです。

天命・天職を見つけて、自分らしい生き方がしたい方

感情学修は潜在意識にアクセスできる技術です。そして「魂が望んでいたことはこれだったんだ」と実感できる技術でもあります。
なので、自分の知らなかった自分の才能に気づけたり、潜在能力を開花させることができるだけでなく、「これが本当にやりたかったことなんだ!」と心から納得できることも見つけられるようになります。こうして、天命・天職を見つけられるのです。

潜在能力を引きだし、豊かになりたい方

潜在能力が引き出されない原因は、生まれてからの経験で、自分はこういう存在だと無意識に決めつけている「枠」があるからです。
「やってみたけどうまくいかない」「こうなりたいのになっていない」という時は、不満に思ったり、落ち込んだり、何かしらのネガティブな感情が起こっているはずです。その感情を手がかりに感情学修することにより、自分の豊かさを制限している「枠」をひろげることができるのです。
この積み重ねで、精神的にも物質的にも、どんどん豊かな毎日になっていくのです。

感謝や感動に包まれた毎日を送りたい方

ネガティブな感情の浄化のための「感情学修」だけではなく、プラスを大きく広げるための「創造的感情学修」というものもあります。
これは、感謝や感動を創る元になる「価値観」「感性」を磨いていくことが目的なので、素晴らしいな、ありがたいな、恵まれているなという感覚がどんどん養われていきます。これが養われれば養われるほど、感謝や感動に包まれた毎日になるのです。