IRMとは
IRMとは

【IRM(Idea Reading Method)とは】

メンタルデトックスが幸福への鍵

IRM(Idea Reading Method)とは、体験の本質を解読し、自らが望む人生を得るための具体的な方法です。

開発者である幸田宗昌が30年以上にわたって宗教や哲学、心理学、脳の仕組みなどについて研究を重ね、 さらに1万人以上ものカウンセリングや実体験をもとに体系化しました。「Idea」とは本質、真理、法則を意味しています。

人間は日々多くの人、モノに触れてさまざまな感情を抱きながら生きています。 しかし、その感情は常に嬉しい、楽しいといった幸福感を得られるものばかりではなく、 怒りや悲しみ、不安、時には 絶望というネガティブなものであることが少なくありません。

IRMでは、このネガティブな感情を「メンタルデトックス」 と名付け、何よりも価値を置いています。

なぜならそれは、絶対安心、絶対幸福の世界へと向かう重要な アイテムだからです。

メンタルデトックスから感情学修へ

近年、感情や行動をコントロールする方法を伝授する自己啓発本が次々と出版され、セミナーなども多数開催されています。

しかし、いわゆるテクニックやノウハウだけ学んでも効果や成果は一時的なものであることは言うまでもありません。 一流のアスリートがなぜジョギングや筋力トレーニングなど基礎体力づくりを欠かさないかを考えれば、その理由は明らかでしょう。

IRMでは、感情学修――自分を知るということから始めます。

武道や伝統芸能にその規範となる「型」があるように、より良く生きるための「型」があります。 なぜネガティブな感情が生まれるのか、どうして目の前に起きていることを「悩み」や「問題」として捉えてしまうのか。 自らの感情・本質としっかりと向き合い、望むことが起こってくる世界を創造する「型」を身につけます。

さらに、以下の5つの法則を身につけて頂き、お客様のHuman Renovation(自己改革)を完全サポートします。


IRM 5つの法則

1.現実を「創造」している自覚を持つ

2.出来事を心の「鏡」として観る

3.体験を「全肯定」する

4.純粋動機で「オーダー」を出す

5.望まない「感情」を浄化する

悩みを解決したい方、自分磨きをしたい方、そして、絶対安心の世界で日々を豊かに過ごしたい方、一緒に学んでみませんか。

PAGE TOP ▲