タイトル

ようこそ!

IRM感情科学プログラムのホームページへ。

 

「感情科学」という言葉。
初めて聞かれた方も多いのではないかと思います。

 

あなたは感情に対してどんなイメージを持っていますか?

 

「勝手に沸き起こる、捉えどころのないもの」と思っている方も多いようなのですが、

実は感情というものは、すべての人において、共通した「感情発生プロセス」を経て出てくるのです。

このプロセスを解き明かしたものが「感情科学」であり、これを悩みの解消、自己実現に生かしているメソッドがIRMです。

 

IRM感情科学プログラムにおける「感情科学」の由来をご紹介します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「感情発生プロセス」さえ分かれば、
人生も科学のように分析することができる。

 

「感情」を人生における
「実験結果」と見立てると、

それを検証することによって
物質で言うところの元素である
「価値観の構成要素」が分かってくる。

それが分かれば、
構成要素を変えることで、
価値観の再創造の可能性を
追求することができる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もう少し分かりやすくお伝えしますね。

 

この世界(人・もの・自然など)の全ては「元素」からできています。
例えば人間の大部分は、元素で考えると酸素と水素からできています。

物質は、科学の力でどのような元素からできているのかを分析できるように、「感情科学」では、出てきた感情を利用することによって、私たちの人生を創る大元となっている様々な「価値観」を細かく分析していくことができます。

「この価値観は、いつ、どうして、なぜ創られたのか?」など、現在の「価値観」を構成している要素をしっかり自分自身で理解できた時には、
構成要素を変えることで新たな「価値観」を創ることができ、その新しい価値観を元に、これから先、さらに自分が望むような人生を創り上げていけるのです。

 

IRM感情科学プログラムでは、プラスの感情はもちろん、マイナスの感情も、自分の幸せな人生の味方にできるようになります。
その実力をつけるために、ワーク、セッション、講座をご提供しています。

 

このプログラムの最終目的は、あなたが、本来の自由性を手に入れ、自らの無限の可能性を信じ、チャレンジしていけるようになること。環境や人に左右されない、絶対安心・絶対幸福の人生を手に入れることです。

 

 

IRM実感プログラム